詳細検索はこちら

角田 秋 ツノダ アキ

所属・職名:精神看護学  准教授
連絡先:aki-sawada[at]slcn.ac.jp [at]を@に変換してください
URL:http://www.slcn-pn.umin.jp/ 
更新日: 17/06/29 16:22

研究者基本情報

学位

  • 博士(保健学)

プロフィール

    精神看護学 ,看護師 保健師 精神保健福祉士

学歴

  • - 2011年東京大学 医学系研究科 健康科学・看護学
  • - 1998年大阪大学 医学部 保健学科看護学専攻

経歴

  • 2013年04月- 現在聖路加看護大学 精神看護学(准教授)
  • 2008年04月- 2013年03月聖路加看護大学 精神看護学 助教

委員歴

  • 2015年10月- 現在日本看護科学学会 和文誌専任査読委員
  • 2012年07月- 現在日本精神保健学会 学会誌査読委員
  • 2014年04月- 現在日本精神科看護協会 査読委員
  • 2008年04月日本精神保健看護学会 選挙管理委員会 委員
  • 2007年04月日本精神看護学会専門学会 査読委員

研究活動情報

研究分野

  • 社会医学 / 公衆衛生学・健康科学
  • 看護学 / 臨床看護学
  • 看護学 / 地域・老年看護学

研究キーワード

    精神看護学 , 精神科訪問看護 , 精神科訪問看護の内容と効果評価

論文

  • 看護師養成課程における子どもの心に関する教育の実態調査
    船越明子、羽田有紀、角田秋
    看護教育 57(4) 282-287 2016年04月 [査読有り]
  • Community outreach for patients who have difficulties in maintaining contact with mental health services: longitudinal retrospective study of the Japanese outreach model project.
    Kayama M, Kido Y, Setoya N, Tsunoda A, Matsunaga A, Kikkawa T, Fukuda T, Noguchi M, Mishina K, Masaaki N, Ito J
    BMC psychiatry 14 311 2014年11月 [査読有り]
  • 【博士論文を書くということ-あのときの問いといまの問い】 博士論文を書くことを支えてくれたもの
    角田 秋
    看護研究 47(4) 320-323 2014年07月
    招待有り
  • 精神科訪問看護ケアの類型化の検討‐訪問看護ステーションが統合失調症を有する人へ提供するケアの類型と対象の特性‐
    角田秋, 柳井晴夫, 上野桂子, 木全真理, 瀬尾智美, 船越明子, 萱間真美
    日本看護科学会誌 32(2) 3-12 2012年06月
  • 医療観察法による通院医療患者に対する訪問看護ステーションからの訪問看護の実態―多職種カンファレンス実施率とその内容の特徴―
    萱間真美, 瀬戸屋希, 角田秋, 佐藤茂樹, 松原三郎, 立森久照, 大串悦子, 仲野栄, 上野桂子, 小川忍
    精神医学 54(5) 491-499 2012年05月
  • 精神科訪問看護ケアの類型化の検討‐訪問看護ステーションが統合失調症を有する人へ提供するケアの類型と対象の特性‐
    角田秋, 柳井晴夫, 上野桂子, 木全真理, 瀬尾智美, 船越明子, 萱間真美.
    日本看護科学会誌 32(2) 3-12 2012年 [査読有り]
  • 精神科訪問看護における家族ケアの実施状況と、家族ケアに関連する利用者の特徴
    瀬戸屋希, 萱間真美, 角田秋, 立森久照, 船越明子, 伊藤順一郎.
    日本社会精神医学会雑誌. 20(1) 17-25 2011年 [査読有り]
  • 医療観察法による通院医療患者に対する訪問看護ステーションからの訪問看護の実態―多職種カンファレンス実施率とその内容の特徴―
    萱間真美, 瀬戸屋希, 角田秋, 佐藤茂樹, 松原三郎, 立森久照, 大串悦子, 仲野栄, 上野桂子, 小川忍.
    精神医学 54(2) 491-499 2011年 [査読有り]
  • 精神科訪問看護における家族ケアの実施状況と、家族ケアに関連する利用者の特徴
    瀬戸屋希,萱間真美,角田秋,立森久照, 船越明子, 伊藤順一郎.
    日本社会精神医学会雑誌 20(1) 17-25 2011年
  • 重症精神障害者に対する地域精神保健アウトリーチサービスにおける機能分化の検討 Assertive Community Treatmentと訪問看護のサービス比較調査より
    吉田光爾, 瀬戸屋雄太郎, 瀬戸屋希, 英一也, 高原優美子, 角田秋, 園環樹, 萱間真美, 大島巌, 伊藤順一郎
    精神障害とリハビリテーション 15(1) 54-63 2011年
  • 精神科訪問看護で提供されるケア内容 精神科訪問看護師へのインタビュー調査から
    瀬戸屋希, 萱間真美, 宮本有紀, 安保寛明, 林亜希子, 沢田秋, 船越明子, 小市理恵子,木村美枝子, 矢内里英, 瀬尾智美, 瀬尾千晶, 高橋恵子, 秋山美紀, 長澤利枝, 立石彩美
    日本看護科学会誌 = Journal of Japan Academy of Nursing Science 28(1) 41-51 2008年
  • Nursing care delivery in Japanese psychiatric units
    Sawada A、Porter S、Kayama M、Setoya N、Miyamoto Y、Tsunoda A
    British Journal of Nursing 15(17) 920-925 2006年
  • 精神科訪問看護を利用している統合失調症患者の日常生活機能に関する実態報告
    船越明子, 萱間真美, 松下太郎, 山口亜紀, 上野里絵, 沢田秋, 林亜希子, 宮本有紀, 瀬戸屋希, 松浦彩美, 木村美枝子, 秋山美紀, 伊藤弘人, 天賀谷隆, 佐竹良一, 佐藤美穂子, 仲野栄, 羽藤邦利, 大塚俊男, 福田敬, 安保寛明, 河野由理
    病院・地域精神医学 49(1) 66-72 2006年
  • 統合失調症者の心理教育に対する参加準備性尺度(Readiness for Participation to Psychoeducation(RPPS))の開発
    瀬戸屋希, 大島巌, 槇野葉月, 沢田秋, 長直子, 福井里江, 岡伊織, 吉田光爾, 池渕恵美,伊藤順一郎
    精神医学 48(2) 135-143 2006年
  • 精神科訪問看護の効果に関する実証的研究 精神科入院日数を指標とした分析
    萱間真美, 松下太郎, 船越明子, 栃井亜希子, 沢田秋, 瀬戸屋希, 山口亜紀, 伊藤弘人, 宮本有紀, 福田敬, 佐藤美穂子, 仲野栄, 羽藤邦利, 大塚俊男, 佐竹良一, 天賀谷
    精神医学 47(6) 647-653 2005年

書籍等出版物

  • こんなときどうする? 在宅看護Q&A: 小児から高齢者まで
    山田 雅子, 小野 若菜子
    メディカ出版 2015年12月 4840454728
  • 成人・高齢者を支える在宅ケア (在宅ケア学)
    ワールドプランニング 2015年10月 4863510985
  • 精神科訪問看護 (Q&Aと事例でわかる訪問看護)
    中央法規出版 2015年04月 4805851503
  • 精神看護 第2版 (パーフェクト臨床実習ガイド)
    照林社 2015年01月 4796523413
  • ナースの精神医学
    上島 国利, 榊 惠子, 渡辺 雅幸
    中外医学社 2015年01月 4498075811
  • これから目指す人・働く人のための 看護の仕事がわかる本
    菱沼 典子
    日本実業出版社 2013年06月 4534050836
  • 服薬支援とケアプランに活かす 非定型抗精神病薬Q&A
    医学書院 2012年11月 4260015664
  • 精神医学・心理学・精神看護学辞典
    照林社 2012年07月 4796522522
  • 公衆衛生看護活動論② 心身の健康問題と保健活動 (最新 保健学講座)
    柏木 由美子, 篁 宗一, 山下 武子, 永田 容子, 井伊 久美子, 萱間 真美, 角田 秋, 生田 恵子, 小西 かおる, 花田 信弘, 石垣 和子, 鈴木 育子, 山本 則子
    共著
    メヂカルフレンド社 2011年12月 483922174X
  • 在宅看護実習ガイド (パーフェクト臨床実習ガイド)
    照林社 2011年07月 4796522328
  • ナースの精神医学
    中外医学社 2011年04月 4498075803
  • 精神科リハビリテーション看護 精神看護エクスペール 5
    中山書店 2009年07月 4521731422
  • 精神科看護―原理と実践 原著第8版 (看護学名著シリーズ) (看護学名著シリ-ズ)
    ゲイル W スチュアート, ミシェル T ラライア
    エルゼビア・ジャパン 2007年12月 4860348826
  • 精神看護実習ガイド (パーフェクト臨床実習ガイド―ライフステージに沿った看護技術と看護の展開)
    照林社 2007年02月 4796521429
  • 精神看護エクスペール (16)
    坂田 三允
    中山書店 2006年03月 4521603017
  • 最新訪問看護研修テキスト (ステップ2-6)
    川越 博美, 山崎 摩耶, 佐藤 美穂子
    日本看護協会出版会 2005年07月 4818011258
  • 精神看護エクスペール (9)
    坂田 三允
    中山書店 2005年03月 4521019110
  • 精神看護エクスペール (4)
    坂田 三允
    中山書店 2004年09月 4521017916
  • 精神障害者への支援, Ⅳ.状況別に見た在宅での患者・家族支援の実際.
    該当章執筆 萱間真美, 角田秋. 山田雅子編
    共著
    照林社 2011年
  • 精神医学・心理学・精神看護学辞典
    風祭元監修. 南光進一郎,張賢徳,津川律子,萱間真美編
    共著
     2012年07月
  • 服薬支援とケアプランに活かす 非定型抗精神病薬Q&A
    萱間真美, 稲田俊也, 稲垣中編
    共著
    医学書院 2012年11月
  • 看護の仕事がわかる本
    菱沼典子, 角田秋,高橋恵子,池口佳子,三森寧子,片岡弥恵子,大畑美里
    共著
     2013年

講演・口頭発表等

  • Evaluating the characteristics of psychiatric outreach teams, care, and service users on the Japanese Outreach Model Project
     2016年03月
  • 訪問看護ステーションによる精神疾患を有する人への電話相談・電話対応の内容と効果―全国アンケート調査の結果から―
    角田秋、萱間真美、大橋明子
    第20回日本在宅ケア学会学術集会 2015年07月
  • 英国イングランドの地域精神医療と看護師の役割
    角田秋
    第32回日本看護科学学会学術集会 2012年12月
  • 病院と地域との連携を目指した精神科訪問看護クリニカルパス作成の試み.
    角田秋, 大熊恵子, 萱間真美, 瀬戸屋希, 廣川聖子, 大橋明子.
    第22回日本精神保健看護学会学術集会 2012年06月
  • イングランドの地域精神医療における「連携」の実際
    角田秋
    第17回聖路加看護学会 2012年09月
  • 精神科訪問看護の業務量に関連する利用者特性の検討
    角田秋,萱間真美,木全真理,柳井晴夫,瀬尾智美,船越明子.
    第31回日本看護科学学会学術集会 2011年
  • 精神科訪問看護における多職種との情報交換・共有の実施状況-訪問看護ステーション364箇所の実態調査
    角田秋,萱間真美,瀬戸屋希,大熊恵子.
    第30回日本看護科学学会学術集会 2010年
  • 精神科訪問看護における複数名訪問の実態調査報告
    第29回日本看護科学学会学術集会 2009年
  • Identification of Nursing Care delivered in Japanese Psychiatric Units.
    International Council of Nurses 23rd Quadrennial Congress 2005年
  • External validity of a workload measurement of psychiatric nursing in Japan.
    JANS Fifth International Nursing Research Conference 2004年
  • 精神科訪問看護の効果とケア内容に関する研究(第7報)-看護師とホームヘルパーへのインタビュー調査から-.
    第26回日本看護科学学会学術集会 2006年
  • 精神科訪問看護の効果とケア内容に関する研究 第3報 精神科訪問看護における看護業務内容の抽出-.
    第25回日本看護科学学会学術集会 2005年
  • 精神科急性期病棟における看護ケア量測定の試み 第1報 看護ケア回数とケア時間の関連.
    第22回日本看護科学学会学術集会. 2002年
  • 訪問看護ステーションが行う統合失調症者への訪問看護ケアの類型化の試み-精神科訪問看護全国実態調査報告第2報-
    第14回日本在宅ケア学会学術集会 2009年
  • 精神科訪問看護を実施している訪問看護ステーションの特性に関する研究―精神科訪問看護全国実態調査から―
    萱間真美,瀬戸屋希,沢田秋,木全真理,柳井晴夫,瀬尾智美,船越明子,角田秋
    第28回 日本看護科学学会学術集会 2008年12月
  • ワークショップ「精神科訪問看護の事例検討」
    萱間真美、宮本有紀、瀬戸屋希、大熊恵子、沢田秋、角田秋
    日本精神保健看護学会第18回学術集会 2008年06月
  • 非定型抗精神病薬の服薬援助に関する看護ガイドラインの開発-クリニカルクエスチョン作成過程の報告―
    篁宗一, 萱間真美,宮本有紀,安保寛明,瀬戸屋希,大熊恵子,瀬尾智美,渡邊雅幸,北詰晃子,木村美枝子,立石彩美,千葉理恵,矢内里英,松長麻美,小川雅代,沢田秋,船越明子,角田秋
    第28回 日本看護科学学会学術集会 2008年12月
  • 精神科訪問看護の効果とケア内容に関する研究(第7報) 看護師とホームヘルパーへのインタビュー調査から
    沢田秋,萱間真美,宮本有紀,林亜希子,瀬戸屋希, 高橋恵子,船越明子, 角田秋
    第26回日本看護科学学会学術集会 2006年12月
  • 精神科急性期病棟における看護ケア量測定の試み 第1報 看護ケア回数とケア時間の関連
    沢田秋, 大西美紀, 萱間真美, 松浦彩美, 河野由理, 瀬戸屋(大川)希, 安保寛明, 岡谷恵子, 野島佐由美, 宇佐美しおり, 荻野雅, 山崎千鶴子, 宮本有紀, 角田秋.
    第22回日本看護科学学会学術集会 2002年12月
  • Identification of Nursing Care delivered in Japanese Psychiatric Units
    Aki Sawada, Yuki Miyamoto, Nozomi Setoya, Mami Kayama, Hiroaki Ambo, Ayami Matsuura, Miki Akiyama, Akiko Funakoshi, Mieko Kimura, and Aki Tsunoda.
    International Council of Nurses 23rd Quadrennial Congress 2005年
  • 精神科訪問看護の効果とケア内容に関する研究(第3報) 精神科訪問看護における看護業務内容の抽出
    沢田秋, 船越明子, 小市理恵子, 萱間真美, 宮本有紀, 秋山(大西)美紀, 立石(松浦)彩美, 高橋恵子, 林(栃井)亜希子, 瀬戸屋希, 安保寛明, 角田秋
    第25回日本看護科学学会学術集会 2005年11月
  • External validity of a workload measurement of psychiatric nursing in Japan
    Aki Sawada, Mami Kayama, Nozomi Setoya, Aki Tsunoda, et al.
    JANS Fifth International Nursing Research Conference 2004年
  • 精神科訪問看護における多職種との情報交換・共有の実施状況―訪問看護ステーション364箇所の実態調査―
    角田秋, 萱間真美, 瀬戸屋希, 大熊恵子.
    第30回日本看護科学学会学術集会 2010年12月
  • 精神科訪問看護の業務量に関連する利用者特性の検討.
    角田秋,萱間真美,木全真理,柳井晴夫,瀬尾智美,船越明子.
    第31回日本看護科学学会学術集会 2011年12月
  • 病院と地域との連携を目指した精神科訪問看護クリニカルパス作成の試み
    角田秋, 大熊恵子, 萱間真美, 瀬戸屋希, 廣川聖子, 大橋明子
    第22回日本精神保健看護学会学術集会 2012年06月
  • 精神科訪問看護の実態調査報告 実施率および家族ケアの実態について
    萱間真美, 角田秋, 上野桂子, 柳井晴夫
    日本看護科学学会学術集会 2011年12月
  • 生活保護受給者自立支援事業における公民連携 医療に結びつき難い対象への訪問支援に携わる看護師に必要な技術に関する検討
    廣川聖子, 大山早紀子, 大島巌, 角田秋, 添田雅宏, 村嶋幸代, 萱間真美
    日本社会精神医学会 2012年03月
  • イングランドの地域精神医療における「連携」の実際
    角田秋
    第17回 聖路加看護学会 2012年09月
  • 英国イングランドの地域精神医療と看護師の役割
    角田秋
    第32回 日本看護科学学会学術集会 2012年11月
  • 非定型抗精神病薬の服薬援助に関する看護ガイドラインの開発 非定型抗精神病薬への切り替えに焦点を当てて
    大熊恵子, 宮本有紀, 瀬戸屋希, 安保寛明, 篁宗一, 深沢裕子, 渡邉雅幸, 沢田秋, 瀬尾智美, 林亜希子, 矢内里英, 北詰晃子, 千葉理恵, 萱間真美.
    第29回日本看護科学学会学術集会 2009年12月
  • 精神科訪問看護における複数名訪問の実態調査報告
    沢田秋,萱間真美,瀬戸屋希,上野桂子,角田直枝
    第29回日本看護科学学会学術集会 2009年12月
  • 非定型抗精神病薬の服薬援助に関する看護ガイドラインの開発 メタボリックシンドロームに焦点を当てて
    小川雅代, 安保寛明, 木村美枝子, 宮本有紀, 渡邉雅幸, 瀬戸屋希, 大熊恵子, 沢田秋, 篁宗一, 林亜希子, 瀬尾智美, 深沢裕子, 萱間真美
    第29回日本看護科学学会学術集会 2009年12月
  • 精神科訪問看護における利用者とケアの特徴 訪問看護ステーションと医療機関の比較から
    瀬戸屋 希, 萱間 真美, 沢田 秋
    第29回日本看護科学学会学術集会 2009年12月
  • 精神科訪問看護の利用者に対する縦断調査 訪問看護・外来利用者123名の1年間の状況の変化と意識
    瀬戸屋希, 萱間真美, 角田秋
    第30回日本看護科学学会学術集会 2010年12月
  • ワークショップ 精神科訪問看護の事例検討会
    角田秋,大橋明子,木戸芳史,村方多鶴子, 萱間真美
    日本精神保健看護学会 第24回学術集会 2014年06月

MISC

  • 精神疾患の訪問支援に関する制度・法律・社会資源 (特集 精神疾患のある方への訪問支援)
    角田 秋, 萱間 真美
    地域リハビリテーション 8(6) 428-431 2013年06月
  • 生活保護受給者自立支援事業における行政と民間との連携:―今後の地域精神保健アウトリーチ支援に必要な技術に関する検討―
    廣川 聖子, 大山 早紀子, 大島 巌, 角田 秋, 添田 雅宏, 村嶋 幸代, 萱間 真美
    Iryo To Shakai 22(4) 343-357 2013年
    本研究では、地域医療における精神科未治療・治療中断者等,治療関係の確立が困難な対象への訪問支援について,市町村が行う生活保護受給者への健康管理支援事業における支援内容の分析から今後の訪問支援に期待される社会的役割・機能およびそれに対応した今後の専門職への教育のあり方を検討することを目的とした。事業の支援対象のうちメンタルヘルス上の問題を有する被保護世帯への訪問支援を実施している看護師,精神保健福祉士,また事業担当責任者に支援内容に関するインタビュー調査を行い,質的な分析を行った。 支援員の主たる役割として,看護師は「健康管理」が,精神保健福祉士は「ケアマネジメント」が特に期待されていたが、訪問支援をより効果的に機能させるためには単一職種ではなく多職種チームによる包括的支援体制の整備が必要であった。支援対象者は自らは支援を求めておらず,支援・治療関係の構築が困難であり,支援員はまず支援開始前の関係構築のプロセスに十分な時間を必要としていた。今後,民間による訪問支援サービスを発展させていくために,支援者には関係構築,家族アセスメント,ケアマネジメント,多職種コーディネート各スキルの向上が必要であり,専門職教育においてもこれらの点について学習する機会をもつことが必要であると考えられた。
  • Nursing care delivery in Japanese psychiatric units.
    Sawada A, Porter S, Kayama M, Setoya N, Miyamoto Y.
    British Journal of Nursing 15(17) 920-925 2006年
  • 精神障害者の円滑な地域移行のための地域移行のための地域体制整備に関する調査研究事業
    全国訪問看護事業協会,萱間真美他, コンサルテーションワーキング委員,篁宗一, 田中裕美,橋詰紀和子,沢田秋,船越明子,角田秋他
    厚生労働省 平成20年度障害者保健福祉推進事業(障害者自立支援プロジェクト)報告書 2009年03月
  • 精神疾患を有する人の地域生活を支えるエビデンスに基づいた看護ガイドラインの開発
    萱間真美,宮本有紀,渡邉雅幸,深沢裕子,瀬戸屋希,大熊恵子,沢田秋,安保寛明,篁宗一,角田秋
    厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業 平成20年度総括研究報告書 2009年03月
  • 精神保健医療における診療報酬の在り方に関する研究
    研究代表者 樋口輝彦, 研究分担者 萱間真美, 研究協力者 瀬戸屋希, 沢田秋, 角田秋他
    厚生労働科学研究費補助金 政策科学総合研究事業(政策科学推進研究事業) 平成20年度総括研・分担究報告書 2009年03月
  • 精神障害者の退院促進と地域生活のための多職種によるサービス提供のあり方とその効果に関する研究
    伊藤順一郎,萱間真美,瀬戸屋雄太郎,瀬戸屋希,西尾雅明,大島巌,吉田光爾,沢田秋,園環樹,角田秋
    平成20年度 厚生労働科学研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)平成20年度 報告書 2009年03月
  • 精神障害者の訪問看護におけるマンパワー等に関する調査研究
    萱間真美,松原三郎, 佐藤茂樹,高木俊介,仲野栄,上野桂子,小川忍,角田直枝,立森久照,岩田宗久,川田和人,瀬戸屋希,沢田秋,石井歩,小川弘美,福山友紀子,角田秋
    平成20年度 厚生労働科学研究費補助金特別研究事業 報告書 2009年03月
  • 記録における看護行為・用語の標準化 電子カルテに精神科の特徴を反映させるために.
    竹田雄介, 沢田秋, 水流聡子, 萱間真美.
    精神科看護 141 35-40 2004年
  • 精神疾患の訪問支援に関する制度・法律・社会資源
    角田秋, 萱間真美
    地域リハビリテーション 8(6) 428-431 2013年08月
  • 博士論文を書くことを支えてくれたもの
    看護研究 47(4) 320-323 2014年

受賞

  • 2013年12月 日本看護科学学会 学術論文 奨励賞 精神科訪問看護ケアの類型化の検討―訪問看護ステーションが統合失調症を有する人へ提供するケアの類型と対象の特性―

競争的資金

  • 訪問看護師による精神疾患を有する人への電話相談の効果評価
    文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間:2011年04月 - 2014年03月  代表者:角田 秋
  • 精神科訪問看護の内容に関する実態調査

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 慢性期看護論Ⅱ (聖路加国際大学)
  • リハビリテーション看護論Ⅱ (聖路加国際大学)
  • 家族関係論 (聖路加国際大学)
  • 集団力動論 (聖路加国際大学)
  • 臨地実習 (聖路加国際大学)
  • 総合実習 (聖路加国際大学)
  • 慢性期看護論Ⅱ・家族関係論・集団力動論 (聖路加看護大学)
  • リハビリテーション看護論Ⅱ (聖路加看護大学)
  • 訪問看護認定看護師養成課程 訪問看護技術「精神科訪問看護」 (聖路加看護大学)
  • 臨地実習F(精神看護)・総合実習(精神看護) (聖路加看護大学)
  • 総合実習(精神看護) (聖路加看護大学)