詳細検索はこちら

高橋 奈津子 タカハシ ナツコ

所属・職名:成人看護学  助教
連絡先:t-natsuko[at]slcn.ac.jp [at]を@に変換してください
URL:http://arch.luke.ac.jp/dspace/handle/10285/11828 
更新日: 17/06/29 16:24

研究者基本情報

学位

  • 博士(看護学)

プロフィール

    成人・高齢者と家族の看護領域

学歴

  • - 1995年聖路加看護大学 看護学研究科 看護学
  • - 1991年聖路加看護大学 看護学部 看護学

経歴

  • 2014年04月聖路加国際大学

所属学協会

    日本看護科学学会 , 日本がん看護学会 , 日本看護学教育学会 , 聖路加看護学会 , 日本造血細胞移植学会 , 日本アロマセラピー学会

研究活動情報

研究分野

  • 看護学 / 基礎看護学
  • 看護学 / 臨床看護学

研究キーワード

    成人看護学 , 看護教育学 , がん・生殖医療 , 造血細胞移植・化学療法をうける患者の看護 , 慢性期看護

論文

  • Implications for better nursing practice:psychlogical aspects of patients undergoing post-operative wound care
    Reiko Murakami, Mizue Shiromaru, Reiko Yamane,Hiroko Hikoyama,,Mikiyo Sato, Natsuko Takahashi,Sumie Yoshida,Misuzu Nakamura,Yoshikazu Kojima
    Journal of Clinical Nursing 22 939-947 2012年
  • 患者体験を用いた創傷ケア演習での看護学生の気づきと学び
    佐藤 幹代吉田 澄恵, 小島 善和, 城丸 瑞恵, 中村 美鈴, 村上 礼子, 高橋 奈津子, 佐藤 正美
    東海大学健康科学部紀要(16) 121-122 2011年03月
  • Incidence rate and risk factors for muscle weakness in emergency Icu
    Tomoko Kutsuzawa, Mikiyo Sato, Natsuko Takahashi, Hideaki Maysuki, Sadaki Inokuchi
    J Jpn Soc intensive Care Med 8 647-650 2011年03月
  • 患者体験を取り入れた教育実践の工夫と未来 学生がとらえた患者体験に関する研究結果を用いた周手術期看護技術演習の工夫 東海大学における教育実践の取り組みを通して見えてくるもの
    佐藤幹代、高橋奈津子
    日本看護研究学会雑誌 33(2) 143-145 2010年06月
  • 救命救急ICUにおける人工呼吸管理後の筋力低下の頻度と危険因子の調査
    沓澤 智子, 佐藤 幹代, 高橋 奈津子, 松本 秀明
    東海大学健康科学部紀要(15) 89-90 2010年03月
  • 30代後半から40代の女性看護職のワークライフバランスの現状と課題
    岡部 明子, 石井 美里, 高橋 奈津子
    東海大学健康科学部紀要(15) 3-13 2010年03月
  • 模擬患者(SP)を活用した成人看護学慢性期事例演習での学生の学び
    高橋 奈津子, 庄村 雅子, 佐藤 幹代, 佐藤 正美, 小島 善和
    東海大学健康科学部紀要(14) 47-54 2009年03月
  • 成人看護学におけるOSCE(Objective Structured Clinical Examination)を活用した看護技術の主体的習得に関する学び
    庄村 雅子, 佐藤 幹代, 高橋 奈津子, 佐藤 正美, 小島 善和
    東海大学健康科学部紀要(14) 39-45 2009年03月
  • 米国メイヨー・メディカルセンター短期留学における学生の体験と学び
    石井 美里, 溝口 満子, 佐藤 幹代, 岡部 明子, 高橋 奈津子
    東海大学健康科学部紀要(13) 19-28 2008年03月
  • 造血細胞移植の治療過程にあるがん患者の情報ニードと情報探求行動の分析 造血細胞移植前に焦点をあてて
    高橋 奈津子, 雄西 智恵美
    日本がん看護学会誌 21(2) 38-43 2007年12月
  • 伊勢原市における訪問看護サービスの質の向上に関する研究 訪問看護における看護介入の実態把握と訪問看護サービスの質の向上への取り組み
    清田 光子, 澤村 みどり, 鈴木 初美, 川崎 ひろみ, 荒 和子, 賀曽利 洋子, 高橋 奈津子, 谷亀 光則
    癌と化学療法 33(Suppl.II) 335-337 2006年12月
  • PBLで自己主導型学習(Self-Directed Learning)の促進に向けた学習資源の検討
    佐藤 正美, 小島 善和, 藤村 龍子, 石野 知子, 沓澤 智子, 志水 恵子, 田爪 正氣, 野田 節子, 多田 伸彦, 佐藤 幹代, 高橋 奈津子, 長瀬 雅子
    東海大学健康科学部紀要(11) 57-57 2006年03月
  • PBL(Problem-based Learning)の看護基礎教育への応用 成人看護学と人間・健康科学のリンケージを目指して
    小島 善和(東海大学 健康科学部看護学科), 藤村 龍子, 佐藤 正美, 沓澤 智子, 田爪 正氣, 野田 節子, 志水 恵子, 佐藤 幹代, 高橋 奈津子, 長瀬 雅子
    東海大学健康科学部紀要(10) 75-76 2005年03月
  • ゴードンの機能的健康パターンを用いた看護学生のアセスメントの特徴と看護実践への影響
    高橋 奈津子(東海大学 健康科学部看護学科), 佐藤 幹代, 長瀬 雅子, 小島 善和, 藤村 龍子, 雄西 智恵美
    東海大学健康科学部紀要(9) 75-79 2004年03月
  • 看護学生の臨床実習における戸惑いとその要因
    江川 幸二, 雄西 智恵美, 小島 善和, 大石 ふみ子, 佐藤 幹代, 高橋 奈津子, 藤村 龍子
    東海大学健康科学部紀要 1-8 2002年03月

書籍等出版物

  • 事例で学ぶ成人看護学5「関節リウマチ患者の看護」
    野口美和子監修 小島善和、村本淳子編集
    共著
    メヂカルフレンド社 2004年01月
  • 症状・徴候別アセスメントと看護ケア 「リンパ節腫脹」
    池松裕子、山内豊明編集
    共著
    医学芸術社 2008年02月
  • 人体の構造と機能からみた 病態生理ビジュアルブック(3) 代謝疾患、内分泌疾患、血液・造血器疾患、腎・泌尿器疾患「白血病 患者ケア」
    佐藤千史、井上智子編集
    共著
    医学書院 2011年01月
  • 病期・病態・重症度からみた 疾患別看護過程+病態関連図 第2版「白血病患者の看護」
    佐藤千史、井上智子編集
    共著
    医学書院 2012年09月
  • ケアの根拠 第2版 看護の疑問に答える180のエビデンス「アロマセラピーはがん患者の症状緩和に有効か」
    道又元裕監修
    共著
    日本看護協会出版会 2012年01月
  • 新看護学10 成人看護(2)「血液疾患患者の看護」
    赤羽秀徳ほか
    共著
    医学書院 2012年11月

講演・口頭発表等

  • 造血細胞移植後に長期間経口できず栄養摂取が著しく低下した患者の食事を再開した体験
    平野弘美、高橋奈津子
    第34回日本造血細胞移植学会 2011年
    造血細胞移植後に長期間経口できず栄養摂取が著しく低下した患者の食事を再開した体験
  • 救命救急ICUにおける人工呼吸管理後の筋力低下の頻度と危険因子の調査
    沓澤智子、佐藤幹代、高橋奈津子、松木秀行
    第50回日本呼吸器学会 2010年
    救命救急ICUにおける人工呼吸管理後の筋力低下の頻度と危険因子の調査
  • 患者体験を用いた創傷ケア演習での学生の気づきと学び
    佐藤幹代、小島善和、高橋奈津子、佐藤正美、吉田澄恵、城丸瑞恵、中村美鈴、村上令子
    第36回日本看護研究学会 2009年
    患者体験を用いた創傷ケア演習での学生の気づきと学び
  • 手術後、化学療法を受ける婦人科がん患者の思いと対処
    澤田英行、田宮愛子、高橋奈津子
    第24回日本がん看護学会学術集会 2009年
    手術後、化学療法を受ける婦人科がん患者の思いと対処
  • 乳がん患者への情報提供に対する看護職の関与に関する実態調査
    雄西智恵美、今井芳枝、川西千恵美、太田浩子、佐藤正美、高橋奈津子、藤村龍子
    第23回日本がん看護学会学術集会 2008年
    乳がん患者への情報提供に対する看護職の関与に関する実態調査
  • 成人看護学におけるOSCEを活用した看護技術の主体的習得に関する学びの成果
    庄村雅子、佐藤幹代、高橋奈津子、佐藤正美、小島善和
    第18回日本看護学教育学会 2008年
  • 模擬患者を活用した成人看護学慢性期事例演習での学生の学び
    高橋奈津子、庄村雅子、佐藤幹代、佐藤正美、小島善和
    第18回日本看護学教育学会 2008年
  • 米国看護研修体験 研修に参加した看護系大学生の追跡調査より
    高橋奈津子、佐藤幹代、石井美里、岡部明子、溝口満子
    第27回日本看護科学学会 2007年
  • がん患者を対象としたマッサージの評価指標に関する文献研究
    佐藤正美、長瀬雅子、高橋奈津子、佐藤幹代、坂本京子、池見亜也子、酒井由香、永島浩子
    第20回日本がん看護学会学術集会 2005年
  • PBLによる学びの実態と体験
    佐藤幹代、佐藤正美、高橋奈津子、小島善和、藤村龍子
    第15回日本看護学教育学会 2005年
  • self-direct learningを促進するPBLでの学習資源の活用
    佐藤正美、高橋奈津子、佐藤幹代、長瀬雅子、小島善和、藤村龍子
    第15回日本看護学教育学会 2005年
  • モルヒネへの抵抗感の関連要因と看護のあり方-便秘による苦痛体験がきっかけとなった患者への関わりから-
    森住美幸、高橋奈津子
    第20回日本がん看護学会学術集会 2005年
  • 造血細胞移植患者の危機に関する一考察 第2報
    伊藤希久美、原口明子、佐藤久美、五十川美恵子、高橋奈津子
    第28回日本造血細胞移植学会 2005年
  • Effective role of the student volunteer activities on the work of the palliative care team
    佐藤正美、長瀬雅子、高橋奈津子
    The 6th Asia pacific Hospice Conference 2005年
  • ロールプレイを通して腹部包帯法を学ぶための模擬創部の開発
    小島善和、佐藤正美、高橋奈津子、佐藤幹代、長瀬雅子、藤村龍子
    第14回日本看護学教育学会 2004年
  • 外来で化学療法を受ける術後乳がん患者の情報ニードと探求行動
    雄西智恵美、高橋奈津子
    第18回日本がん看護学会学術集会 2004年
  • PBLを実施しての学生の変化と影響要因
    高橋奈津子、佐藤幹代、長瀬雅子、佐藤正美、小島善和、藤村龍子
    第14回日本看護学教育学会 2004年
  • Analysis of information-seeking behavior of breast cancer patients undergoing chemotherapy
    雄西智恵美、渡辺真理、藤村龍子、高橋奈津子
    3th International Conference Cancer Nursing 2004年
  • Analysis of information-seeking behavior of patients undergoing hematopoietic cell transplanation
    高橋奈津子、雄西智恵美
    13th International Conference Cancer Nursing 2004年
  • 造血細胞移植を受けた患者の体験と対処;元の自分と現在の自分との葛藤に焦点をあてて
    高橋奈津子
    第26回日本造血細胞移植学会 2003年
  • ゴードンの機能的健康パターンを用いた看護学生のアセスメントの傾向・特徴
    高橋奈津子、佐藤幹代、長瀬雅子、小島善和、藤村龍子、雄西智恵美
    第13回日本看護学教育学会 2003年
  • 造血細胞移植を受けた患者の心身の体験と対処-移植後3年経過し免疫抑制剤が継続されている事例からの分析
    高橋奈津子
    第16回日本がん看護学会学術集会 2003年
  • 骨髄移植患者の退院生活におけるセルフケアについて
    永井庸央、高橋奈津子
    第16回日本がん看護学会学術集会 2002年
  • 看護学生の臨床実習における戸惑いとその要因
    高橋奈津子
    第11回日本看護学教育学会 2002年
  • 看護学生の対人関係形成に関する検討
    佐藤幹代、高橋奈津子、大石ふみ子、藤村龍子、雄西智恵美、江川幸二、小島善和
    第11回日本看護学教育学会 2002年
  • 化学療法試行患者の味覚変化;味覚変化の自覚症状とその対処・工夫
    高橋奈津子、古川八潮
    第15回日本がん看護学会学術集会 2001年

MISC

  • 化学療法による口内炎発症の予測について
    日本看護科学学会 15(3) 95 1995年
  • 化学療法施行患者の味覚変化-味覚変化の自覚症状とその対処・工夫-
    第15回日本がん看護学会学術集会 2001年
  • 成人看護学の学習導入期にある看護学生の対人関係の特徴
    東海大学健康科学部紀要 東海大学健康科学部 第7号 17-25 2002年03月
  • 看護学生の臨床実習における戸惑いとその要因
    健康科学部紀要 健康科学部 7 1-8 2002年03月
  • 看護学生の対人関係形成に関する検討-外来演習から-
    日本看護学教育学会 第11回 学術集会 日本看護学教育学会(Japan Academy of Nursing Education) 2001年08月
  • 看護学生の臨床実習における戸惑いとその要因
    第11回日本看護学教育学会学術集会 日本看護学教育学会 2001年08月
  • 造血細胞移植を受けた患者の心身の体験とその対応-移植後3年経過し、免疫抑制剤が継続されている事例からの分析-
    第17回日本がん看護学会学術集会 講演集 17 2003年02月
  • ゴードンの機能的健康パターンを用いた看護学生のアセスメントの傾向と看護実践への影響
    第13回日本看護学教育学学会誌 講演集 2003年
  • 造血細胞移植を受けた患者の体験と対処-元の自分と現在の自分との葛藤に焦点をあてて-
    第26回日本造血細胞移植学会講演集 P26 2003年
  • 造血細胞移植患者の情報ニードと情報探求行動-造血細胞移植前に焦点をあてて-
    第18回日本がん看護学術集会 P215 2004年
  • Analysis of information-seeking behavior of patients undergoing hematopoirtic cell transplantation
    13th International Conference Cancer nursing
  • 骨髄移植患者・家族の継続的支援に関する研究
    高橋 奈津子
    科研費補助金研究成果報告書(奨励研究A) 2002年03月
  • 造血細胞移植をうける成人患者・家族の継続的支援と看護ネットワークに関する研究
    高橋 奈津子
    科研費補助金研究成果報告書(若手研究B)2003~2005 2005年03月
  • 手術を受けたがん患者のセルフケア促進のための情報提供の在り方に関する研究
    雄西智恵美、小島善和、江川幸二、佐藤幹代、高橋奈津子藤村龍子、長瀬雅子
    科研費補助金研究成果報告書(基盤研究C)2001~2003 2003年03月
  • 乳がん患者に対する情報提供を中心としたセルフケア支援プログラム開発に関する研究
    雄西智恵美、今井芳枝、川西千恵美、佐藤正、美、森本忠輿、高橋奈津子、藤村龍子、桑村由美、田村綾子
    科研費補助金研究成果報告書(基盤研究B)2004~2007 2007年03月
  • スタッフの立場から 良いリーダーシップを発揮するための5つの重要課題
    高橋 奈津子
    看護 1(1) 1999年
  • 倦怠感
    高橋 奈津子
    クリニカルスタディ 2(6) 542-547 2001年
  • 東海大学健康科学部看護学科におけるカリキュラム評価システムの構築 卒業生によるカリキュラム評価アンケートの作成
    野田 節子(東海大学 健康科学部看護学科), 雄西 智恵美, 石井 美里, 岩永 秀子, 岡部 明子, 荻野 夏子, 児玉 千代子, 佐々木 哲二, 佐藤 節子, 式守 晴子, 志水 恵子, 高橋 奈津子
    東海大学健康科学部紀要(11) 51-55 2006年03月
  • 白血病
    高橋 奈津子
    ナース専科 24(8) 40-43 2004年
  • 白血病
    高橋 奈津子
    ナース専科 24(8) 40-43 2004年
  • 白血病患者の看護
    高橋 奈津子
    クリニカルスタディ 26(4) 51-60 2005年
  • 血液・造血器疾患
    高橋 奈津子
    ナーシングカレッジ 9(7) 44-47 2005年
  • 最新研究レビューの要点 アロマセラピーはがん患者の症状緩和に有効か?
    高橋 奈津子
    Nursing Today 23(11) 47 2008年
  • 東海大学健康科学部看護学科における「学生による臨地実習授業評価システム」の改訂プロセスと今後の課題
    荻野 夏子(東海大学 健康科学部看護学科), 石井 美里, 岩永 秀子, 岡部 明子, 児玉 千代子, 佐藤 節子, 志水 恵子, 高橋 奈津子, 野田 節子
    東海大学健康科学部紀要(11) 21-28 2006年03月
  • クリティカルケア・周手術期看護ケアと看護診断 看護診断-看護成果-看護介入のリンケージの検討
    藤村 龍子(東海大学 クリティカル研究会), 小島 善和, 佐藤 正美, 高橋 奈津子, 佐藤 幹代, 長瀬 雅子, 中嶋 智子, 石井 まり子
    看護診断 11(1) 138-139 2006年03月

競争的資金

  • 看護学生の対人関係形成に関する検討
    研究期間:2000年 - 2001年  
  • 骨髄移植患者・家族の継続的支援に関する研究
    研究期間:2001年  
  • 造血細胞移植患者・家族の継続的支援と看護ネットワークに関する研究
    研究期間:2003年  

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 成人看護学 (聖路加国際大学)
  • 成人看護学(慢性期実践方法) (聖路加看護大学)
  • 成人看護学実習(慢性期) (聖路加看護大学)
  • ターミナルケア論 (聖路加看護大学)
  • 総合看護・看護研究Ⅱ (聖路加看護大学)